物件を買いたい

LINE

賃貸管理(管理・活用方法)

  • HOME
  • 賃貸管理(管理・活用方法)

賃貸活用法!収益アップできる「空室対策」の方法と弊社の考え方

賃貸活用法!収益アップできる「空室対策」の方法と当社の考え方

「転勤により現在の住まいをどうするか迷っている」「新居を購入し旧居は賃貸にしたいけどどこに頼んだらいいのかわからない」などとお悩みでしたら、ぜひ㈱住まいネット / 売マンションなびに管理をお任せください。

弊社はこれまで数多くのマンション経営・管理に携わってきた実績を持っています。鹿児島市内の最新情報の収集により、地域ニーズに合わせた戦略もご提案可能です。

マンション管理・活用で収入の柱を作るために、鹿児島市で不動産売却・マンション売却を手がける㈱住まいネット / 売マンションなびがお客様を全力サポートいたします。

マンション管理なら貸マンションなびにお任せください

マンション管理なら貸マンションなびにお任せください

㈱住まいネット / 売マンションなびではご所有のマンションを「売りたい」とお考えのお客様はもちろん、「貸したい」とご希望のお客様もお待ちしております。

「急な転勤が決まった」「家族が増えて部屋が手狭になった」「郊外の戸建てでのんびり老後をすごしたい」などの理由で引っ越すことになったとき、「現在所有のマンション物件を有効活用したい」という方は少なくありません。

実際に、売却よりも長期的な収入の一つとしてマンション物件を賃貸活用するのは良い方法と言えるでしょう。

弊社はマンション売却だけでなく、賃貸にも力を入れております。地元に根ざし地域ニーズを捉えた営業活動により優良な借主様をご紹介することができます。

分譲マンションの賃貸・管理についても実績豊富ですので、ぜひお気軽に㈱住まいネット / 売マンションなびにご相談ください。

貸マンションなびだからできる賃貸管理4つの特徴
法人契約限定可能 入れ替わりの激しい個人ではなく、安定した収入の見込める法人契約限定での賃貸活用が可能です。賃貸物件を収入の柱としてお考えならぜひご検討ください。
家賃保証制度あり 貸主様のリスクを限りなく排除するために、弊社では家賃保証制度をオプションにて導入可能です。
喫煙禁止可能 貸し出し物件を喫煙禁止とすることが可能です。地球環境や健康促進のため、借主様が退去後の修繕費を抑えるなどさまざまなメリットがあります。
管理料は家賃1ヶ月分 管理料はお家賃1ヶ月分で2年間(更新可能)。リーズナブルかつ徹底した管理を行います。

重要な空室対策もお任せください

重要な空室対策もお任せください

家賃収入を収益の柱として確立するには「空室対策」が大切です。

空室増加はオーナー様にとって大きな痛手になります。家賃収入が減ることはもちろん、物件の管理・維持コストが変わらない収支バランスが崩れてしまうためです。
「空室」はオーナー様にとって悩みの種であり、賃貸経営をする上での大きなリスクになります。このリスクをいかに下げるか、空室対策のアイディア・引き出しの多さが賃貸経営の鍵を握ります。

空室対策にはさまざまなものがあります。

  • 夏以降の賃貸需要低下に家賃を下げて対応する
  • 入居から2ヶ月家賃無料となる「フリーレント」の導入
  • 敷金・礼金を少なくする
  • ニーズに合わせた訴求を行う(ファミリー向け、単身者向けなど)
  • 新たな内装・設備の導入を検討する

このように空室対策はさまざまなものがあります。時代の流れや地域ニーズ、物件の状況やタイミングによって、最適な対策は異なります。

柔軟で実用的な「空室対策」アイディアをご提案

㈱住まいネット / 売マンションなびではこれまで数多くの賃貸物件を扱いマンション・戸建の管理に携わってきました。弊社に在籍するスタッフは知識・経験・実績豊富で物件状況やタイミングに合わせた柔軟で実用的な「空室対策」アイディアをご提案させていただきます。

地元に密着し地域情報も常にチェックしていますので、市場ニーズに合わせた募集条件もアドバイスさせていただきます。

賃貸物件の収益化や空室対策でお困りなら、ぜひ㈱住まいネット / 売マンションなびへお気軽にご相談ください。

専門サイトをチェック

㈱住まいネット / 売マンションなびではマンション経営部門にも力を注いでおり、地域ニーズや情報収集をした上でお客様目線に立ち、大切に管理を行います。

空き家の管理をもっと詳しく

賃貸管理・運営成功の鍵は地域ニーズやタイミングに合わせた最適な戦略を持つことです。弊社㈱住まいネット / 売マンションなびはマンション管理の経験も豊富で、お客様に合ったご提案をさせていただくことができます。

マンション管理・運営、空き家の管理などご相談やお問い合わせはぜひLINEでお気軽に。

go to top

LINEでの簡単なやりとりで無料査定できますLINEでカンタン!不動産査定

LINEでカンタン!不動産査定